ゼロファクター

【ゼロファクター】解約の電話がつながらない!?スムーズな解約方法!

今回は購入前に知っておいた方が良い、ゼロファクター5αspローションの解約ルールについてお話します。

4ヶ月の継続した使用で髭が薄くなったり、発毛が遅くなるといった効果があるゼロファクターは定期購入の申し込みでの購入が可能です。

通常価格よりも手頃な値段で購入することができるため、定期購入を申し込まれる方が多いようです。

ただ、解約条件をよく把握していないと、追加料金を支払うことになるため注意が必要です。

ゼロファクターの解約は電話のみで手軽にできます。

ゼロファクターの解約方法

解約する方法は電話のみになります。

受付時間が限られているため、あらかじめ余裕をもって連絡することをお勧めします。

公式サイトにはメールアドレスが記載されていますが、メールでの解約申し込みはトラブルの元となるため解約することができませんのでご注意ください。

解約時の連絡先
  • 電話番号:03-3496-3586
  • 受付時間:平日のみ(10:00〜13:00・14:00〜 17:00)
  • ※受付開始・終了付近の時間帯は電話が混み合いつながりにくいです。

また、現在はゼロファクターの公式サイトから消えていましたが、以前は解約の電話が繋がりいやすい日時も記載されていました。

解約の電話が繋がりやすい日時
  • 曜日:水〜金曜日
  • 時間帯:11:00〜12:00・15:00〜16:00

解約時の電話での受け答え

電話のみの解約となりますが、上記の電話番号は間隔変更やお問い合わせ番号と同じになります。

そのため「定期購入の解約」の旨を一番に伝えるととてもスムーズに進みます。

その後は本人確認のため、購入時の名前、住所の確認、最後に解約理由を聞かれます。

無理矢理な勧誘はありませんでした。

ゼロファクターの解約条件

解約時の条件についてまとめました!
ゼロファクターの解約条件
  • 4回目の商品まで受け取る
  • 10日前までの連絡
  • 自己都合での解約

4回目の商品まで受け取る

ゼロファクターは継続して使用した4ヶ月目(4本目)辺りから変化を実感している方が多いことから、最低でも4ヶ月の使用が定期購入の条件となっています。

そのため4回目に商品を受け取り次第、解約が可能になります。

もし、1回目、2回目など途中での解約をご希望の方は、初回配送分の特別価格は適用外となり、通常価格9,000円(税別)との差額の請求が発生するのでご注意ください。

10日前までの連絡

解約をお考えの方は、次回発送予定日の10日前までの連絡が必要になります。

お届け間隔を変更していない場合は、30日間隔になっています。

発送後の連絡での解約の場合、発送分はキャンセルできないのでご注意ください。

電話が限られた時間でつながりにくいこともあるため、早めの連絡を心がけたほうがよさそうです。

自己都合での解約

「香りが好みではなかった」「使った感じが思っていたのと異なった」などといった自己都合で解約したい場合、解約することは可能ですが4回目以内である場合初回分との差額が発生するのでご注意ください。

また、肌荒れなどを起こしてしまった場合、診断書が必要になってくる場合があるようです。

㈱エスアンドエム社に電話し一回使ったところ顔がかぶれたので解約して欲しいとの申し出それでは診断書の提出をお願いしますとの事(他色々と)分かりましたと返事をし、診察料と診断書作成代金を請求させて頂きますと言ったところ解約に応じてもらえた
本当に良い商品ならもっと違うやり方があると思う 解約も堂々と受け付けて欲しい

参考:Amazon Customer Review

いずれにせよ内容をオペレーターの方に伝えてみることをお勧めします。

ゼロファクターの解約前に検討するポイント

ゼロファクター5αspローションの解約の検討をする際に、知っておきたいポイントをまとめました!
解約前に検討するポイント
  • お届けの間隔変更が可能
  • 使用方法を確かめる

お届けの間隔変更が可能

ゼロファクターは5回目以降の商品お届け間隔を、最長2ヶ月伸ばすことが可能です。

そのため4回目を受け取った時点でまだ未開封のものがあった場合、上記の電話番号から次回のお届け日を指定できるようになります。

もし、このようなことが理由での解約の場合、間隔変更も視野に入れてみると良いかもしれません。

使用方法を確かめる

シェイビング後や入浴後など1日数回、4ヶ月間毎日肌全体にたっぷりと塗ることが効果を実感するための近道です。

ゼロファクターは脱毛剤ではなく美容液です。

髭がまた生えてきてしまったという理由では、途中解約は確実に差額分を請求されるのでご注意ください。

ゼロファクターは使用すると髭が薄くなったり、発毛速度が遅くなるためシェイビングが楽になったり髭が目立たなくなるといったような効果を得ることができます。

成分は確かなものになるため、今一度正しい使い方を実践してみることをお勧めします。

ゼロファクターの購入前に確認するべきポイント

ゼロファクターの解約についてではなく、逆に購入する前に知っておきたいポイントもまとめました!
ゼロファクターの購入前に確認すべきポイント
  • ゼロファクターでは脱毛できない
  • アレルギーの確認
  • 香りなどの心配がある方

ゼロファクターでは脱毛できない

上記にも記載しましたが、ゼロファクターは美容液です。

髭を目立たなくさせる効果に期待はできますが、髭は生えてきます。

そのため完全に髭を無くしたい(脱毛したい)という方は、脱毛サロンでの施術をお勧めします。

アレルギーの確認

ゼロファクター5αSPローションの有効成分のほとんどは天然成分です。

化学成分は極力使用していないので、肌に優しい作りになっています。

しかし、肌が弱い方やアレルギーをお持ちの方は、定期購入を申し込む変えに事前に成分をお確かめください。

全成分は下記のサイトに記載されています。

水、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、BG、カルボマー、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、水酸化K、メントール、グ リチルリチン酸2K、黒砂糖エキス、スペアミント油、カンゾウ根エキス、マンニトール、パパイン、ザクロエキス、加水分解酵母エキス、甘草フラボノイド、 オウゴンエキス、アカヤジオウ根エキス、ブロメライン、プエラリアミリフィカ根エキス、サンショウエキス、アロエフェロックス葉エキス、ヒオウギエキス、 ホップエキス、ヨクイニンエキス、シソ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、オイスターエキス、キュウイエキス、ローズマリーエキス、ダイズエキス、 チョウジエキス、レモン果実エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セージ葉エキス、サボンソウエキス、セイヨウキズタエキス

参考:【5αSPローション】について

香りなどの心配がある方

ゼロファクターは爽快感のあるミント系の香りがします。

顔を中心に使用するものなので、香りが苦手だと続けにくいです。

定期購入を一度申し込んでしまうと、解約条件によって4回目の商品受け取りまで解約できない、もしくは差額分を支払わなくてはいけません。

少し割高になってしまいますが、一度公式サイト以外のサイトなどで単品で購入して使用を試してから定期購入を申し込むということも可能です。

(※公式サイトでも単品の申し込みは可能ですが、定期購入の初回特典の価格が適用されません。)

ゼロファクターの解約は簡単だが注意が必要

ゼロファクターは電話のみの解約で、電話が繋がってしまえば3分〜5分程度で簡単に解約することが可能です。

電話はつながりにくい場合があるため、必ず解約をお考えの方は前もって連絡するよう心がけることをお勧めします。

また、定期購入を申し込みをお考えの方は、どのような結果を目的としているのかによって髭対策がことなってくるのでご注意ください。

あわせて読みたい
【ゼロファクター】怪しい口コミ&うそだった効果を切実に語った感想 まず、初めにお伝えしたいこと。 ゼロファクター5αspローションは脱毛・除毛剤ではないので、一回塗るだけでヒゲがポロポロな...