ゼロファクター

ゼロファクターの感想「悪い感想の理由&そうならない為の注意点!」

今回は「ゼロファクターの感想」についてお話したいと思います。

剛毛対策コスメの先駆けとして長年話題のゼロファクターですが、効果を実感している方から、購入しなければよかったという方と使用者の感想は様々です。

ゼロファクターとは

ゼロファクターの中でも人気の高い商品で「5αSPローション」というものがあります。

5αSPローションは髭を薄く見せたい、シェイビングを楽にしたいなどといった髭の悩みを解決してくれるケア商品になります。

毎日気になる部分に塗るだけで、発毛の原因となっているホルモンバランスを整えてくれます。

自宅で手軽に髭のケアができ、肌もしっかりと保湿する効果もあります。

なぜ?ゼロファクターに悪い感想があるのか

ゼロファクター「5αSPローション」には、思わぬ盲点があり、購入する前にきちんと商品を理解しておく必要があります。

間違えて購入してしまうと効果を実感することができないため悪い感想へとつながってしまいます

ゼロファクターの注意点
  • 5αSPローションは美容液
  • 5αspローションに即効性はない
  • 5αSVリムーバーと勘違い
  • 定期購入での価格変化
  • 定期購入解約条件がある

5αSPローションは美容液

5αSPローションは髭を脱毛するものではなく、髭の生える速度を遅くする効果のある成分の入った「美容液」です。

5αSPローションは、脱毛のように毛の細胞を光で破壊する方法で髭にアプローチではなく、肌から髭の生えてくる原因となる5α-DHTにしっかりとアプローチすることによって効果を発揮します。

髭を綺麗になくし、すべすべのフェイスラインが目的の方は脱毛サロンでの施術をお勧めします。

5αspローションに即効性はない

上記のように、脱毛とはことなり日々肌から浸透させることで発毛の原因であるホルモンバランスを整えるため、即日髭に効果があらわれる訳ではありません

また、髭の毛周期が大きく関わっており、毛周期は加齢や生活習慣など個人差が出やすいものです。

そのため平均的に1ヶ月〜2ヶ月程度で生え変わる方もいればもっと長くなってしまう方もいらっしゃいます。

5αSVリムーバーと勘違い

ゼロファクターシリーズには、5αSPローションと5αSVリムーバーと名前が少々似た商品が存在します。

5αSPローションは顔周りを中心に使用する美容液。

5αSVリムーバーは胸毛やワキ毛などの体毛に使用出来る除毛剤になります。

効果の目的と商品の特徴は全く異なってくるため購入時に間違えないように注意しましょう。

また、市販されている除毛剤を含め5αSVリムーバーは刺激が強いため顔周りなど皮膚が敏感な部分には使用できません。

髭をなくしたい、目立たなくしたいと言った方は、髭に効果のある成分が含まれているケア商品、もしくは脱毛サロンで施術するかのどちらかになります。

定期購入での価格変化

5αSPローションは即効性はないため、継続して使用しやすいように定期購入があります。

また気軽に定期購入を始めやすいように、初回価格は通常価格よりも大幅に値下げされて980円(税別)での購入が可能です。

ただし、2回目以降は通常価格よりも3,000円安い6,000円(税別)になります。

初回のみ金額が異なるため、理解していなと2回目以降の請求に驚くことになります。

定期購入解約条件がある

5αSPローションを使用した方は4回目(4ヶ月)辺りから効果を実感できた方が多いことから、販売元であるゼロファクターは定期購入の解約条件を4ヶ月以降(4回目の商品受取後)としています。

定期購入の初回購入後すぐ解約という形が取れないので注意が必要です。

もし自己都合で途中解約する場合初回価格は適応外となり差額分の金額が発生します。

ゼロファクターの特徴を理解していれば効果を実感できる

上記のことを購入後に気づいてしまうと思っていたものと違う、効果がないなどといった悪い評価を持ちかねません。

ゼロファクターに含まれている成分は、ザクロやガウクルアなどしっかりと髭に効果のあるものばかりです。

さらに、ほとんどが天然成分で肌にも優しく、化学成分はほとんど含まれていません。

効果を実感するためにも使い続ける必要がありますが、自宅で手軽にできるケア商品です。

朝のシェイビングの手間を短縮、肌質改善にもつながります。